お客様に愛される
マツエクサロンの秘訣

広島・マツエクで楽しく独立! 自分のお店を持ちたい起業女子をサポート♪ まつ毛エクステ専門店ビーナスフォート

ビーナスフォート18年前のお話⑩

おススメ記事


冬になると手荒れを起こすスタッフの為に入れたメニューでした

 

 

ダイヤ広島・中区・大手町ダイヤ

フェイシャルとマツエクの専門店
ビーナスフォートです

 

 

にほんブログ村 美容ブログ まつげエクステへ

ポチッとお願いします

 

 

 

おかげ様で、ビーナスフォート

今年で18周年を迎えました

 

 

 

日曜日は、その軌跡のお話です

 

 

 

興味のある方だけ、どうぞ♪

 

 

 

前回のお話は、こちら↓

 

 

 

意外にも、人気シリーズになっています、笑

 

 

 

2000年にオープンしてから18年

色々あり過ぎて、今回パート⑩で

何とか5年目まで、進んできました

 

 

 

前回は、夜バージョンのお話でしたが

続きは、濃すぎるので、来年に…

 

 

 

今回は、真面目な昼間の仕事模様です

 

 

 

 

 

少し話が、前後しますが、

 

2004年の春は、ビーナスフォートにも

新卒の子が入って来てくれました

 

 

 

その時のいきさつは、こちら↓

 

ビーナスフォート18年前のお話⑦
結局、成長できたのかも&   広島・中区・大手町 フェイシャルとマツエクの専門店 ビーナスフォートで&

 

高卒と美容学校卒の2名です

 

 

 

新卒を採用するにあたり、

社会保険や厚生年金なども完備し

 

 

 

社会人教育の為に、外部講師も入れ

ビーナスフォートも少しずつ

会社らしくなって来ていました

 

 

 

たまには、一緒に出かけたり…

 

 

 

ホリエモンが来てる♪と聞いて尾道へ

 

この頃から、ミーハー、新し物好きは

変わりません

 

 

本通り店のスタッフ連れて〜前列の右2名です

 

 

 

技術を教え、美容知識や商品知識なども

勉強会で、何度も教えて

 

 

 

一つずつ課題をクリアしていき

 

 

 

半年経った頃、やっとフェイシャル

デビューが、出来たのは10月。

 

 

 

2人共、とても素直な良い子達で

お客様からも人気でした

 

 

 

特に、高卒で入社してくれたスタッフは

魔法の手ねーー♪

 

 

 

と、お客様にお褒め頂くくらい

ジンワリと温かいお灸のような

手を持っていました

 

 

 

 

 

そんな彼女が、ある日

 

腕の毛を剃ったら、かぶれちゃって…

 

 

 

と、言ってきたので見てみると

腕に湿疹が出ていました

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、アトピーじゃない?

 

 

と、聞くと、元々乾燥肌だけど

アトピーでは、ないと。

 

 

 

病院に行ってしばらく様子を

見るように言ったのですが

 

 

 

湿疹は、一気に広がり

施術には、入れない状態に

 

 

 

社会人になったストレス

水を使う事が多い仕事に加え

カミソリまけ

乾燥しやすい冬

 

 

 

など、色々な要因が重なって

しまったようです

 

 

 

ですが、春になると段々と

良くなって、また冬になると

手荒れをする

 

 

 

他のスタッフが技術に入る中

みんなに気を使いながら

ヘルプに回る彼女が可哀想で

 

 

 

私も彼女の為に

 

水を使わなくても良い

技術は、何かないか?

 

 

真剣に考えていました

 

 

 

そして、たまたま出張で

東京に行った時

 

 

 

タイ式マッサージ店に行くと

マッサージをして貰っている

隣のベットから

 

 

 

カチカチと言う音や

シューシュー

言う変な音が聞こえてきました

 

 

 

何の音ですか?

 

と、尋ねると、

 

 

 

アイラッシュを付けている

 

と。

 

 

 

ヘェーー♪と、思い、好奇心で

私も付けて貰いました

 

 

 

初回お試し、片目30本ずつで

10000円くらいでした

 

 

 

それが、初めてマツエクを付けた日

 

 

 

何回、鏡を見たか、

わかりません、笑

 

 

ずっと、鏡を見てました

 

 

 

 

 

 

もう、めちゃくちゃ感動して、

 

 

これだ!!!

 

って、思いました

 

チャンスの女神の前髪を掴んだ図↑笑

 

 

 

 

フェイシャルもマツエクもお顔への

施術だから、今のサロンのままで、

導入できる!

 

 

 

水を使わない技術は、これだ!

しかも絶対、お客様喜んでくれる!

 

 

 

って、確信しました

 

 

 

2006年

これが、まつ毛エクステとの出会い

 

 

 

 

まだ、この頃は、マツエクも

流行る前で、広島にもほとんど

マツエクの、お店はありませんでした

 

 

 

マツエクキットなるもが販売されていて

中の説明書を読みながら

自分で練習をする

 

 

 

そんな時代でした

 

 

 

ですが、もうめちゃくちゃ

アンテナがビンビンたっている私は

東京から帰るとすぐに、

 

 

 

マツエクキットを購入し

見よう見まねで練習をしました

 

 

 

元々、某大手エステで働いていた時には

ニードル脱毛といって

 

 

 

毛穴にニードルと言う針の様な物を

刺して電流をながし永久脱毛をする

 

 

 

と、言う技術を持っていたので

 

 

 

マツエクで、まつ毛1本をピンセットで

かき分けてマツエク1本を付ける事は

そんなに難しい事では、ありませんでした

 

 

 

そして、ある程度出来るようになると

フランチャイズのオーナー達を

本通り店に、呼び勉強会を開きました

 

 

 

東広島店

三原店

五日市店

 

 

 

各店のオーナー達に、

 

 

マツエクと言う

技術がどんなに素晴らしいか!

 

 

未来がある技術か!

 

 

このままフェイシャルだけだと

先がない!

 

 

 

熱く熱く、説明しました

 

 

 

 

ですが、私に賛同してくれたのは

三原店、1店舗だけ

 

 

 

あとの2店舗のオーナーからは、

 

今さら新しい技術なんて覚えられない

 

 

こんなのやらなくっても、やっていける

 

 

 

と、あっさり言われました

 

 

 

 

結果、この時、やらないと言った2店舗は

この後、経営が立ち行かなくなり

 

 

 

新しい技術にチャレンジした

三原店と本通り店は、現在も健在

 

 

 

明暗を分ける結果となりました

 

 

 

 

常に新しい物にチャレンジすることを

辞めてしまったら衰退しかありません

 

 

 

 

 

そして、翌年、2007年、全国的に

マツエクのブームがやって来ました

 

 

 

フェイシャルのお客様は、お子様が

お休みに入られる

夏休み、冬休み、春休みなどは

ご家庭が忙しくて

 

 

 

サロンへの足も遠のきます

 

 

 

ですが、この年の夏休みは

サロンの電話は、鳴りっぱなし

 

 

マツエクの予約は、パンパン

 

 

 

まだ、この頃は、30本付けるのに

30分くらいかかる

 

 

 

低刺激のグルーのみを使っていたので、

(ブチルグルー)

 

 

 

トラブルは、なかったのですが

とにかく時間がかかり

ヒィヒィ言いながら施術してました

 

 

 

 

 

そんなブームの中、

知識の無い人達までが、便乗し

いい加減な施術をして

 

 

 

全国的にマツエクトラブルが

報告されるようになり

 

 

ガチガチに固められたマツエク

ネットからお借りしました

 

 

 

 

国もマツエクに対して危機感を

持つようになります

 

 

 

翌年、2008年

マツエク施術の技術の統一を図るため

 

 

 

現在、私も講師を務める

日本アイリスト協会が発足しました

 

今月は、盛岡で検定対策セミナーが開催されます

 

 

 

 

一気に日本で大ブームになったマツエク

ですが、まだまだ、当時、色んな問題も抱えていました

 

 

 

 

続きは、来年の周年に

 

 

 

 

今年は、オープンした2000年から

マツエクとの出会いまでの軌跡を

書かせて頂きました

 

 

 

お付き合い頂きありがとうございました

 

 

 

ハート以前のブログは、こちら

 

Eyelashes professional shop venusfort
Help the problems in Eyelash in Hiroshima

 

 

 

 

 

                     にほんブログ村 美容ブログ まつげエクステへ

 

                ランキングに参加しています
                     読まれた方は、こちらをクリック!

 

                  Instagramは、こちら
                         Instagram

 

 

              クラブパッチテストのご案内クラブ

 

ホームページは、こちら↓↓

 

 

ご予約は、こちらから

ビーナスフォート本通り店【本店】
広島市中区大手町1-5-2-5階
TEL 082-243-0333
ビーナスフォート皆実店
広島市南区皆実町6丁目16-5-102
TEL 0120-26-5623
 
ビーナスフォート天神川店 
広島市東区矢賀新町5-9-24-104
TEL 082-258-1888

お問い合わせ

会社名 有限会社ビーナスフォート広島
住所 〒730-0051
広島市中区大手町1-5-2
マリーベル5階
営業時間 10:00〜20:00
定休日 年中無休
ホームページはこちら!

コメントを残す

名前 遠藤 広美
職業 トップアイスタイリスト
住まい 広島県
出身 山口県

Profile

ビーナスフォートの理念は、 ソシオエステティック… 人生の先輩を敬い 外見の美しさだけでなく 心穏やかに癒すことの出来る 真の技術を身に付け 加齢や病気などで女性としての 自信がなくなりかけている方にも 生涯、女性として自信を持って生きていける お手伝いをさせて頂きたい… という想いからこの会社を作りました。 業界トップレベルのたくさんの資格を持ち、 お客様に最高の技術をご提供させて頂きます。

資格

・美容師免許
・日本アイリスト協会1級ライセンス
・国際アイスタイリスト協会1級ライセンス
・日本アイリスト協会衛生管理士
・日本アイリスト協会認定講師

【ロシアンボリュームラッシュ関連資格】
・2015年渡英Frankie Widdowsライセンス取得
・2016年イタリアYuliya Sydyakinaライセンス取得
・2016年渡英 LONDON LASH HANNAライセンス取得
・2016年ロシア POLINA GLEBANOVAライセンス取得

【フェイシャル関連資格】
・インファフェイシャル国際ライセンスゴールドマスター

月別記事

© 2017 広島でマツエクはビーナスフォート